2019年度 ららや ららちゃん ランドセル !肩こり腰痛に悩める子どもたちに身体に優しい新肩ベルトが登場!

「ララちゃん」って、どんなランドセル?

羅羅屋(ららや)は1981年のブランド発足。日本ではじめての「オーダーメイドランドセル」、「黒・赤以外のカラーをラインナップ」していて、今回、2019年モデルには、交換できる新肩ベルト「K MODEL」を開発しています。ランドセルの製造は、数百にも及ぶ工程をその全てを熟練の職人が手作りで1つ1つ丁寧に仕上げています。

【2019年度】子どもたちが肩こり腰痛問題に取り組み開発した肩ベルト「K MODEL」が登場。定番モデル「あい」がリニューアル「あいDX」が発売。セミオーダー、オーダーメイドの内寸が【標準】高さ 約320mmx幅 約230mmx奥行 約110mm【大容量】:約320mmx幅 約230mmx奥行 約125mmと 10~15mm大きくなりました。

ここをチェック!約80%の小学生が痛くないと感じた新肩ベルト「K MODEL(ケイモデル)」が新登場

セミオーダー (キャンディ)、フルオーダーメイドの大容量オプションのみ「K MODEL」(写真左)がついてきます。(写真右は通常の肩ベルト)

「K MODEL(ケイモデル)」は、クッション性のあるスポンジに、やわらかい防水耐傷性ナイロン繊維の生地や負荷がかかる部分は丈夫な人工皮革を使っていて、クッション性の高い素材を使い肩への痛みを和らげてくれます。新しい背カンは、肩ベルトの角度階調整できるのですっきりたたんでロッカーに収納できます。一般的な肩ベルトは立ち上がっているもの多く(そのおかげで背負いやすくなっているのですが、)、ローカー収納の場所を取ってるなと感じていたのでとても便利。持ち手も取り外しができます。

少し気になるのが、交換できるということは脱着が増えるのでその分耐久性が気になるところ。今後は、季節やファッション性も兼ねたものも開発予定となっていたのでこれからも期待できます。

2019年度 ららや ララちゃん ランドセル

エンジェルらら・キララ・あいDX・セミオーダー・オーダーメイド 共通仕様
フィット&ロングベルト、新形状肩ベルト、衝撃吸収肩ベルト、トリプルワイド設計、持ち手、ワンタッチロック、NEWクリーンカット、安全フッカー(ナスカン)、両肩Dカン、両開きポケット、6年保証  ■A4フラットファイル対応 ■本体かぶせ:ベルバイオ5 ■背中素材:バイオアルファ

 エンジェル・ララ  公式サイト価格:48000円(税込)

■仕様:NEWフィットメカ ■内寸法:高さ 約320mmx幅 約230mmx奥行 約110mm ■重さ:約1300g ■本体カラー:アイリス、ファンシーピンク、ローズピンク、ピンク、ロゼ、ブラウン、アイスブルー、シャーベットピンク
■取扱店:ららや 株式会社羅羅屋
■取扱店:日本テレフォンショッピング

 キララ  公式サイト価格:48000円(税込)

キララ

■仕様:NEWフィットメカ ■内寸法:高さ 約320mmx幅 約230mmx奥行 約110mm ■重さ:約1300g ■本体カラー:ブラック/グリーン、ブラック/ブラック、ブラック/ブルー、ブラック/シルバー、ブラック/レッド
■取扱店:ららや 株式会社羅羅屋
■取扱店:日本テレフォンショッピング

 あいDX  公式サイト価格:45000円(税込)

■仕様:ウィング背カン ■内寸法:高さ 約320mmx幅 約230mmx奥行 約110mm ■重さ:約1350g ■本体カラー:ロゼ/ピンク、ピンク/ピンク、ブラウン/ピンク、ブラック/マリン、ブラック/レッド、ダークブルー/マリン
■取扱店:ららや 株式会社羅羅屋 

 チョコレート セミオーダー  公式サイト価格:48000円~(税込)

■仕様:NEWフィットメカ ■内寸法:標準サイズ:高さ 約320mmx幅 約230mmx奥行 約110mm 大容量サイズ:約320mmx幅 約230mmx奥行 約125mm ■重さ:約1300g~1350g
※大容量(K MODEL)は 有料オプション。
■取扱店:ららや 株式会社羅羅屋
■取扱店:テルショップ・ジャパン楽天市場店

 キャンディ セミオーダー  公式サイト価格:52000円~(税込)

■仕様:NEWフィットメカ ■内寸法:標準サイズ:高さ 約320mmx幅 約230mmx奥行 約110mm 大容量サイズ:約320mmx幅 約230mmx奥行 約125mm ■重さ:約1300g~1350g
※大容量(K MODEL)は 有料オプション。
■取扱店:ららや 株式会社羅羅屋
■取扱店:日本テレフォンショッピング

 オーダーメイド  公式サイト価格:52000円~(税込)

■仕様:NEWフィットメカ ■内寸法:標準サイズ:高さ 約320mmx幅 約230mmx奥行 約110mm 大容量サイズ:約320mmx幅 約230mmx奥行 約125mm ■重さ:約1300g~1350g前後

※大容量(K MODEL)、カブセ刺繍、肩ベルト刺繍は 有料オプション。
■取扱店:ららや 株式会社羅羅屋
■取扱店:日本テレフォンショッピング

 ティティ・エ・ティティ  公式サイト価格:40000円(税抜)

■仕様:形態安定加工、持ち手、フッカー、Dカン ■A4クリアファイル対応 ■内寸法:高さ 約320mmx幅 約225mmx奥行 約120mm ■重さ:約1050g ■本体・肩ひも表地:シンセティック・レザー ■本体カラー:ブラック、ブラウン、レッド、ブルー
■取扱店:ららや 株式会社羅羅屋
■取扱店:日本テレフォンショッピング

 VONDS(ボンズ)  公式サイト価格:70000円(税抜)

vonds(ボンズ)

■仕様:左右に動く背カン、フロント自動ロック、専用筆箱ポケット、取り外し可能な型潰れ防止専用補強材、両肩Dカン、両サイドナスカン、6年保証 ■A4フラットファイル対応 ■内寸法:高さ 約325mmx幅 約233mmx奥行 約113mm ■重さ:ランドセル本体:1260g 筆箱ケース:150g 取り換えポケット:110g ■本体:ベルバイオ5 ■本体カラー:ブラック、レッド、ブルー、グリーン、チョコレート、アイリス、ピンク、アイスブルー
■取扱店:ららや 株式会社羅羅屋

※「商品画像」「取扱店名」をクリックすると取扱店に移動します。

ランドセル専門メーカー「ララちゃんランドセル」。色やデザインを自由に組み合わせられるオーダーメイドランドセルが人気です。

ランドセル ランキング 2019

ランドセル選び。まず何をしていいかわからない時にメーカーやブランドを決めるとスムーズに。デザイン、性能、価格、人気のオススメ度が最も高いものに★5がついています。オススメのブランドメーカーを厳選しています。
同じブランドやメーカーでも大きさやデザインが違うものがたくさんありますが、その中で性能機能(容量や重く感じさせない機能など)が充実していて、可愛いキレイなデザインのランドセルを厳選しました。
ランドセルを玄関に放り投げてすぐ遊びにいったり、ちょっと乱暴に扱ったりすることが多い男の子には、「デザイン、カラー」の他に「丈夫さ」「背負いやすさなどの性能」を重視してオススメランドセルをランキングしています。
スポンサーリンク

百貨店のランドセル

高島屋のランドセル 2019
■取扱ブランド■プライベートレーベル、メゾピアノ、シンシアローリー、ベベ、プーマ、アディダス、アンブロ、ミズノ、オリーブレオリーブ、オロビアンコ、エディ キッズ レーベル、キューポット、クレードスコープ、コンバース、シャーリーテンプル、ジェニィ、スター・ウォーズ、地球NASA、ハッカキッズ、バービー、ブルークロス、ポンポネット、ミキハウス、高島屋オリジナル
■取扱ブランド■プライベートレーベル、プーマ、アディダス、ふわりぃ、セイバン天使のはね、フィットちゃん、エリークラッセ、エドウィン、オリーブデオリーブ、ヨーカドーfinefit、サーティーワン
2019 小田急のランドセル
■取扱ブランド■バービー、シャーリーテンプル、メゾピアノ、ベベ、ハッカキッズ、村瀬鞄行、鞄工房山本、コクホー、セイバン、マグちゃんロイヤル、オロビアンコ、池田地球、アディダス、ミズノ、Lee、セイバン、プーマ、小田急プラス
2019 大丸・松坂のランドセル
■取扱ブランド■アディダス、アンブロ、オリーブ デ オリーブ、オロビアンコ、シャーリーテンプル、ティンカーベル、ハッカキッズ、ピンキーガールズ、プーマ、ベベ、村瀬鞄行、メゾピアノ、Lee

ランドセル選び 失敗しないために

ランドセルは6年間使い続けるものなので失敗したくないし、かわいいわが子にいいものを使わせたい。ここではランドセル選びを失敗しないためのコツを掲載しています。
個性的で可愛く人気も高くなっている半かぶせのランドセル。半かぶせのランドセルってどうなの?メリット、デメリットを紹介します。
6年間保証にも「故意による傷は有償」、送料も「無償の場合のみ送料無料」など メーカーによって全然違います。性能や価格が同じ場合「補償」の差を見てみましょう。

TOPICS

ランドセルの大きさは本体の大きさだけではなく、サイドにある中マチの大きさや機能のチェック!のびるタイプの中マチの登場で最大8㎝にまで広がります!現在、イオンのランドセル、ふわりぃ、池田屋かばんのランドセルについているものがあります。
ランドセルの中身は高学年になると約4㎏、ランドセルの重さを入れると約5kg超にもなってしまいます。その他、習字セットや鍵盤ハーモニカを持つとさらに重くなってしまいます。その重さに耐えきれなく腰痛になってしまう小学生が増えています。正しい背負い方、姿勢が大切で
6年間使ったランドセル。そのままとっておく…のではなくて、リメイクをしてこれからも使っていきましょう!キーホルダー、財布、ミニランドセル、パスケース、キーケース、名刺入れ、バッグ、ペンケース、手帳、印鑑ケース、通帳ケースなど、お世話になった方々にプレゼントも喜ばれます。

タブレット通信講座

スポンサーリンク