ランドセル一覧

ランドセルの選びを失敗しないために、選ぶときのポイントや保証について。カタログ請求先、公式HP一覧、展示会やショールーム情報を掲載。

「重たすぎるランドセル問題」解決に一歩前進

「重たすぎるランドセル」解消に文科省がやっと動きました。置き勉ができるようになり、少しは肩や腰への負担は減っていきそうです。荷物や教材の軽量化も必要ですが、重い負荷に耐えられる体力作りを小さなころから身に着けていくのも大切なことだと思います。公園でのボール遊びが禁止ではなく、ゲーム機禁止が必要なのかも。

ランドセル 在庫売り切れ情報 2019

年々早まっているラン活。数年前に比べても3,4か月早くなっています。人気のランドセルは5月下旬で売り切れている場合もありますのでお早目に。ですが、昨年即完売していたメーカーが在庫があったりするので、早めに活動していても購入までは繋がっていないのかも。

【ランドセルリメイク】卒業後のランドセル、リメイクで財布やミニランドセルに

6年間使ったランドセル。そのままとっておく…のではなくて、リメイクをしてこれからも使っていきましょう!キーホルダー、財布、ミニランドセル、パスケース、キーケース、名刺入れ、バッグ、ペンケース、手帳、印鑑ケース、通帳ケースなど、お世話になった方々にプレゼントも喜ばれます。

ランドセルの中身が約4kg!小学生が腰痛に

ランドセルの中身は高学年になると約4㎏、ランドセルの重さを入れると約5kg超にもなってしまいます。その他、習字セットや鍵盤ハーモニカを持つとさらに重くなってしまいます。その重さに耐えきれなく腰痛になってしまう小学生が増えています。正しい背負い方、姿勢が大切で